Takuya Sakamoto, Ph.D.

  • Associate Professor at University of Hyogo, Japan
    Department of Electronics and Computer Science
    Graduate School of Engineering
    University of Hyogo
    2167 Shosha, Himeji, Hyogo 671-2280, Japan
  • Part-time Researcher at Kyoto University, Japan
    Graduate School of Informatics,
    Kyoto University
    Yoshida-Honmachi, Sakyo-ku, Kyoto 606-8501, Japan
  • IEEE Senior Member
  • ORCID iD iconorcid.org/0000-0003-0177-879X
    e-mail:
    TEL: +81-79-267-4987 (Japan)
    Publications
    Back to Laboratory Home Page

    阪本卓也 京都大学博士(情報学)

    兵庫県立大学 准教授 〒671-2280 兵庫県姫路市書写2167
    兵庫県立大学 大学院工学研究科 電子情報工学専攻
    京都大学 非常勤研究員 (COI) 〒606-8501 京都市左京区吉田本町
    京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻
    集積システム工学講座 超高速信号処理分野

  • 研究室
    兵庫県立大学
    兵庫県立大学姫路工学キャンパス6号館6203号室
    電話: 079-267-4987
    FAX: 079-267-4987
    京都大学
    京都大学吉田キャンパス総合研究12号館114号室
    電話: 075-753-83394
    FAX: 075-753-3342
  • 学歴
    平成8年(1996)3月25日私立大阪明星学園 明星高等学校卒業
    平成8年(1996)4月1日京都大学 工学部 電気電子工学科入学
    平成12年(2000)3月24日京都大学 工学部 電気電子工学科卒業
    平成12年(2000)4月1日京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻修士課程入学
    平成14年(2002)3月25日京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻修士課程修了
    平成14年(2002)4月1日京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻博士後期課程進学
    平成17年(2005)1月24日京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻博士後期課程修了
  • 職歴
    平成17年(2005)2月1日 - 平成17年(2005)3月31日京都大学 大学院工学研究科 講師(研究機関研究員) 京都大学 21世紀COEプログラム
    平成17年(2005)4月1日 - 平成18年(2006)3月31日 日本学術振興会 特別研究員(PD)京都大学 大学院情報学研究科 知能情報学専攻
    平成18年(2006)4月1日 - 平成19年(2007)3月31日 京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻 助手
    平成19年(2007)4月1日 - 平成27年(2015)3月31日 京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻 助教 (学校教育法一部改正に伴い)
    平成21年(2009)9月1日 - 平成21年(2009)9月30日フランス国ニースソフィアアンティポリス大学客員研究員 (兼任)
    平成23年(2011)9月7日 - 平成25年(2013)11月27日オランダ王国デルフト工科大学客員研究員 (兼任)
    (日本学術振興会海外特別研究員)
    平成27年(2015)9月1日 - 平成27年(2015)9月14日オランダ王国デルフト工科大学 客員研究員(兼任)
    平成28年(2016)3月2日 - 平成28年(2016)3月22日 オランダ王国デルフト工科大学 客員研究員(兼任)
    平成28年(2016)8月31日 - 平成28年(2016)9月13日 オランダ王国デルフト工科大学 客員研究員(兼任)
    平成29年(2017)4月3日 - 平成29年(2017)9月30日 米国ハワイ大学マノア校 客員研究員(兼任)
    (国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)15KK0243)
    平成30年(2018)1月1日 - 現在 兵庫県立工業技術センター 兵庫県技術開発指導員(兼任)
    平成27年(2015)4月1日 - 現在 京都大学 大学院情報学研究科 通信情報システム専攻 非常勤研究員(兼任)
    平成27年(2015)4月1日 - 現在 兵庫県立大学 大学院工学研究科電子情報工学専攻 准教授
  • 学位
    平成17年(2005)1月24日 京都大学博士(情報学)(情博第136号)
    "Nonparametric imaging algorithms for UWB pulse radars (UWBパルスレーダのためのノンパラメトリックな画像化手法)"
  • 学会活動
    2006年1月-2008年12月電気学会 電磁界逆散乱解析調査専門委員会 [技術報告]専門委員会委員
    2006年11月13日-2008年3月20日電気学会 電磁界理論技術委員会幹事補佐
    2007年10月1日-現在電子情報通信学会 ソサイエティ論文誌編集委員会査読委員
    2010年12月7-10日 Asia-Pacific Microwave Conference (APMC 2010)常任査読委員
    2011年5月-2013年3月International Scholarly Research Notices (ISRN) Communications and Networking編集委員
    2015年1月-2016年12月IEEE AP-S Kansai Joint ChapterTreasurer (会計幹事)
    2015年4月-2016年7月 電子情報通信学会 英文論文誌C
    「エレクトロニクス分野におけるシミュレーション技術とその応用の進展小特集」編集委員会

    Special Section on Recent Advances in Simulation Techniques and Their Applications for Electronics
    編集委員
    2015年8月29日IEEE AP-S Kansai Joint Chapterワークショップワークショップ幹事
    2016年4月10-15日2016 European Conference on Antennas and Propagation (EuCAP 2016)
    Davos, Switzerland, Convened Session "Sparse arrays for short-range imaging"
    Session Convener, Reviewer
    2016年7月31日-8月4日World Automation Congress 2016 Puerto RicoTPC member
    2016年6月2日-2018年6月6日電子情報通信学会 関西支部支部委員
    2016年6月2日-現在電子情報通信学会 Electronics Express 編集委員会編集委員
    2016年6月2日-2018年6月6日電子情報通信学会 電磁界理論研究専門委員会幹事
    2017年1月-現在IEEE AP-S Kansai Joint ChapterSecretary (幹事)
    2017年3月24日-2018年1月電子情報通信学会 英文論文誌C「電磁界理論の進展とその応用小特集」(2018年1月号) 編集委員会
    Special Section on Recent Progress in Electromagnetic Theory and Its Application
    編集幹事
    2018年1月26日-現在電子情報通信学会 英文論文誌C
    「マイクロ波・ミリ波技術の最前線小特集」(2018年10月号) 編集委員会
    Special Section on Microwave and Millimeter Wave Technologies
    編集委員
    2018年3月5日-現在電子情報通信学会 英文論文誌C「電磁界理論の進展とその応用小特集」(2019年1月号) 編集委員会
    Special Section on Recent Progress in Electromagnetic Theory and Its Application[CFP]
    編集幹事
    2018年4月-5月電子情報通信学会 Electronics Express 編集委員会Best Paper Award 選定委員
    2018年4月-現在IEEE International Geoscience and Remote Sensing Symposium (IGARSS) 2019 組織委員会Publications Co-Chair
    2018年6月7日-現在電子情報通信学会 英文論文誌B 編集委員会英文論文誌編集委員
    2018年6月7日-現在電子情報通信学会 電磁界理論研究専門委員会専門委員
    2018年6月19日-現在電気学会 電磁界理論技術委員会幹事
    2018年6月22日電子情報通信学会 アンテナ・伝播研究専門委員会主催 アンテナ・伝搬における設計・解析手法ワークショップ 第60回実行委員会実行委員
    2018年8月8日平成30年度大学電気系教員協議会(東京都市大学)委員
    2018年8月29日-現在International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP) 2020 登録委員会副委員長
    2018年9月1日IEEE AP-S Kansai Joint Chapterワークショップワークショップ幹事
    2018年9月4日平成30年電気学会基礎・材料・共通部門大会YPC審査員
    2018年9月8日-現在13th European Conference on Antennas and Propagation (Krakow, Poland) TPC査読委員
  • 賞罰
    2004年8月21日 2004 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2004)
    Paper Award
    2007年3月21日 平成18年度電子情報通信学会 学術奨励賞
    2007年8月27日 平成19年度電気学会 優秀論文発表賞
    2007年9月11日 平成18年度電子情報通信学会 通信ソサイエティ論文賞
    2007年9月25日 ICUWB2007 Best Student Paper Award
    (京都大学大学院情報学研究科 木寺正平氏)
    2009年11月16日電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ学生奨励賞
    (京都大学大学院情報学研究科 片岡祐介氏)
    2012年11月1日2012 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2012)
    Best Paper Award
    2015年9月9日電子情報通信学会 通信ソサイエティ 活動功労賞
    2015年12月19日IEEE Antennas and Propagation Society Kansai Joint Chapter
    Young Engineer Technical Meeting Best Presentation Award
    (京都大学大学院情報学研究科 穴吹元嗣氏)
    2016年3月1日電子情報通信学会関西支部学生会第21回学生会研究発表講演会 支部長奨励賞
    (兵庫県立大学工学部 渡辺 恭氏)
    2016年10月17日堀場雅夫賞
    2016年10月27日International Symposium on Antennas and Propagation 2016
    Student Paper Award (京都大学大学院情報学研究科 奥村成皓氏)
    2017年1月21日IEEE Antennas and Propagation Society Kansai Joint Chapter
    Young Engineer Technical Meeting Best Presentation Award
    (京都大学大学院情報学研究科 奥村成皓氏)
    2018年2月28日IEEE Kansai Section 支部メダル (IEEEシニア会員昇格により)
    2018年3月21日電子情報通信学会電磁界理論研究会学生優秀発表賞
    (京都大学大学院情報学研究科 奥村成皓氏)
    2018年9月12日電子情報通信学会 通信ソサイエティ 活動功労賞
  • 招待講演(国際会議)
    Invited SpeakerThe XXXI General Assembly of the International Union of Radio ScienceBeijing, China August 21, 2014.
    Invited SpeakerSeminar on Microwave Imaging at Limoges (SMILE2015)Limoges, FranceJune 23, 2015.
    Invited SpeakerProgress in Electromagnetics Research Symposium (PIERS)Prague, Czech RepublicJuly 8, 2015
    Invited Speaker2015 IEEE International Conference on Antenna Measurements and ApplicationsChiang Mai, Thailand December 1, 2015
    Semi-plenary SpeakerEuropean Conference on Antennas and Propagation (EuCAP2017)
    [Photo 1] [Photo 2] [Video]
    Paris, FranceMarch 21, 2017
    Invited Sapeaker2017 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science MeetingSan Diego, CA, USAJuly 12, 2017
    Invited SpeakerXXXIInd International Union of Radio Science (URSI) General Assembly & Scientific Symposium Montreal, CanadaAugust 25, 2017
  • 研究テーマ
    超広帯域(UWB)レーダイメージング技術
    レーダによる運動人体測定技術
    レーダによる遠隔心拍測定技術
    超広帯域レーダによる不審物検出
    レーダによる睡眠モニタリング
  • 論文(全リスト)
    1. Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "A Target shape estimation algorithm for pulse radar systems based on boundary scattering transform",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E87-B, no. 5, pp. 1357-1365, May 2004.
    2. Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "An estimation algorithm of target location and scattered waveforms for UWB pulse radar systems",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E87-B, no. 6, pp. 1631-1638, June 2004.
    3. Takuya Sakamoto, Daisuke Umehara, Yoshiteru Morihiro and Makoto Kawai,
      "A synchronization method for synchronous CDMA broadband communication systems with GEO satellites",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E87-B, no. 8, pp. 2111-2118, Aug. 2004.
    4. Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "A phase compensation algorithm for high-resolution pulse radar systems",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E87-B, no. 11, pp. 3314-3321, Nov. 2004.
    5. (In Japanese)Toru Sato, Takuya Sakamoto,
      "Image reconstruction algorithms for UWB pulse radar systems",
      IEICE Transactions Japanese Edition, vol. J88-B, no. 12, pp. 2311-2325, Dec. 2005.
    6. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto, Satoshi Sugino, and Toru Sato,
      "An accurate imaging algorithm with scattered waveform estimation for UWB pulse radars",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E89-B, no. 9, pp. 2588-2595, Sep. 2006.
    7. (In Japanese)Takuya Sakamoto, Shouhei Kidera, Toru Sato, Satoshi Sugino,
      "An experimental study on a fast 3-D imaging algorithm for UWB pulse radars",
      IEICE Transactions Japanese Edition, vol. J90-B, no. 1, pp. 66-73, Jan. 2007.
    8. Takuya Sakamoto,
      "A 2-D image stabilization algorithm for UWB pulse radars with fractional boundary scattering transform",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E90-B, no. 1, pp. 131-139, Jan. 2007.
    9. Takuya Sakamoto,
      "A fast algorithm for 3-dimensional imaging with UWB pulse radar systems",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E90-B, no. 3, pp. 636-644, Mar. 2007.
    10. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto, Toru Sato,
      "A high-resolution imaging algorithm without derivatives based on waveform estimation for UWB radars",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E90-B, no. 6, pp. 1487-1494, June 2007.
    11. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto, Toru Sato,
      "A robust and fast imaging algorithm with an envelope of circles for UWB pulse radars",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E90-B, no. 7, pp. 1801-1809, July 2007.
    12. Kentaro Isoda, Takuya Sakamoto, Toru Sato,
      "Effective echo detection and accurate orbit estimation algorithms for space debris radar",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E91-B, no. 3, pp. 887-895, Mar. 2008.
    13. Shouhei Kidera, Yusuke Kani, Takuya Sakamoto, Toru Sato,
      "Fast and accurate 3-D imaging algorithm with linear array antennas for UWB pulse radars",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E91-B, no. 8, pp. 2683-2691, Aug. 2008.
    14. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto, and Toru Sato,
      "High-resolution and real-time three-dimensional imaging algorithm with an envelope of spheres for UWB radars",
      IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, vol. 46, no. 11, pp. 3503-3513, Nov. 2008.
    15. Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "2-dimensional imaging of human bodies with UWB radar using approximately uniform walking motion along a straight line with the SEABED algorithm",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E91-B, no. 11, pp. 3695-3703, Nov. 2008.
    16. Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "Code-division multiple transmission for high-speed UWB radar imaging with an antenna array",
      IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, vol. 47, no. 4, pp. 1186-1179, April 2009.
    17. Tomoki Kimura, Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "Experimental study of high range resolution medical acoustic imaging for multiple target detection with frequency domain interferometry",
      Japanese Journal of Applied Physics, vol. 48, no. 7, 07GJ07, July 2009.
    18. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto, and Toru Sato,
      "High-resolution 3-D imaging algorithm with envelope of modified spheres for UWB through-the-wall radars",
      IEEE Transactions on Antennas & Propagation, vol. 57, no. 11, pp. 3520-3529, Nov. 2009.
    19. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto, and Toru Sato,
      "Accurate UWB radar 3-d imaging algorithm for complex boundary without range points connections",
      IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, vol. 48, no. 4, pp. 1993-2004, April 2010.
    20. Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Makoto Yamakawa, Tsuyoshi Shiina, Toru Sato,
      "Calculus detection for ultrasonography using decorrelation of forward scattered wave",
      Journal of Medical Ultasonics, vol. 37, no. 3, pp. 129-135, July 2010.
    21. Yuji Matsuki, Takuya Sakamoto, Toru Sato,
      "An imaging algorithm of a target with arbitrary motion for ultra wide-band radar with a small number of antennas",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E94-B, no. 3, pp. 742-749, March 2011.
    22. Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Makoto Yamakawa, Tsuyoshi Shiina, Kenichi Nagae and Toru Sato,
      "Small calcification depiction in ultrasound B-mode images using decorrelation of echoes caused by forward scattered waves",
      Journal of Medical Ultasonics, vol. 38, no. 2, pp. 73-80, April 2011.
    23. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "Super-resolution UWB radar imaging algorithm based on extended Capon with reference signal optimization",
      IEEE Transactions on Antennas & Propagation, vol. 59, no. 5, pp. 1606 - 1615, May 2011.
    24. Takuya Sakamoto, Hirofumi Taki, and Toru Sato,
      "An experimental study of ultrasonic imaging with a reduced number of array elements using the envelope method",
      Acoustical Science and Technology (AST), the Acoustical Society of Japan, vol. 32, no. 4, pp. 143-150 July 2011.
    25. Shuhei Fujita, Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "2-dimensional accurate imaging with UWB radar using indoor multipath echoes for a target in shadow regions",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E94-B, no. 8, pp. 2366-2374, Aug. 2011.
    26. Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Makoto Yamakawa, Tsuyoshi Shiina, and Toru Sato,
      "Ultrasound phantom using thin wires for the depiction of calcification -- comparison of cross-sections of wire targets and mass targets",
      IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, vol. 131, no. 9, pp. 1528-1534, Sept. 2011.
    27. Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "Two-dimensional ultrawideband radar imaging of a target with arbitrary translation and rotation",
      IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, vol. 49, no. 11, pp. 4493-4502, Nov. 2011.
    28. Shouhei Kidera, Takuya Sakamoto and Toru Sato,
      "Extended imaging algorithm based on aperture synthesis with double-scattered waves for UWB radars",
      IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, vol. 49, no. 12, pp. 5128-5139, Dec. 2011.
    29. Hirofumi Taki, Kousuke Taki, Takuya Sakamoto, Makoto Yamakawa, Tsuyoshi Shiina, Motoi Kudo and Toru Sato,
      "High range resolution ultrasonographic vascular imaging using frequency domain interferometry with the Capon method",
      IEEE Transactions on Medical Imaging, vol. 31, no. 2, pp. 417-429, Feb. 2012.
    30. Kenshi Saho, Tomoki Kimura, Shouhei Kidera, Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, and Toru Sato,
      "Robust and accurate ultrasound 3-D imaging algorithm incorporating adaptive smoothing techniques",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E95-B, no. 2, pp. 572-580, Feb. 2012.
    31. Takuya Sakamoto, Yuji Matsuki, and Toru Sato,
      "Method for the three-dimensional imaging of a moving target using an ultra-wideband radar with a small number of antennas",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E95-B, no. 3, pp. 972-979, March 2012.
    32. Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Makoto Yamakawa, Tsuyoshi Shiina and Toru Sato
      "Small calcification indicator in ultrasonography using correlation of echoes with a modified Wiener filter",
      Journal of Medical Ultasonics, vol. 39, pp. 127-135, July 2012.
    33. Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Makoto Yamakawa, Tsuyoshi Shiina and Toru Sato
      "High resolution ultrasound imaging using frequency domain interferometry - suppression of interference using adaptive frequency averaging -",
      IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems, vol. 132, no. 10, pp. 1552-1557, Oct. 2012.
    34. Kenshi Saho, Takuya Sakamoto, Toru Sato, Kenichi Inoue, and Takeshi Fukuda,
      "Pedestrian imaging using UWB Doppler radar interferometry",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E96-B, no. 2, pp. 613-623, Feb. 2013.
    35. Kenshi Saho, Takuya Sakamoto, Toru Sato, Kenichi Inoue, and Takeshi Fukuda,
      "Accurate and real-time pedestrian classification based on UWB Doppler radar images and their radial velocity features",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E96-B, no. 10, pp. 2563-2572, Oct. 2013.
    36. Kenshi Saho, Hiroaki Homma, Takuya Sakamoto, Toru Sato, Kenichi Inoue, and Takeshi Fukuda,
      "Accurate image separation method for two closely spaced pedestrians using UWB Doppler imaging radar and supervised learning",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E97-B, no. 6, pp. 1223-1233, June 2014.
    37. Takuya Sakamoto, Toru Sato, Pascal J. Aubry, and Alexander G. Yarovoy,
      "Texture-based automatic separation of echoes from distributed moving targets in UWB radar signals",
      IEEE Transactions on Geoscience and Remote Sensing, vol. 53, no. 1, pp. 352-361, January 2015.
    38. Takuya Sakamoto, Toru Sato, Pascal Aubry, and Alexander Yarovoy,
      "Ultra-wideband radar imaging using a hybrid of Kirchhoff migration and Stolt F-K migration with an inverse boundary scattering transform",
      IEEE Transactions on Antennas and Propagation, vol. 63, no. 8, pp. 3502-3512, Aug. 2015.
    39. Hirofumi Taki, Shinya Tanimura, Takuya Sakamoto, Tsuyoshi Shiina and Toru Sato,
      "Accurate ultrasound imaging based on Range Point Migration method for the depiction of fetal surface",
      Journal of Medical Ultasonics, vol. 42, no. 1, pp. 51-58, DOI: 10.1007/s10396-014-0574-4, Sep. 2015.
    40. Takuya Sakamoto, Ryohei Imasaka, Hirofumi Taki, Toru Sato, Mototaka Yoshioka, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Accurate heartbeat monitoring using ultra-wideband radar",
      IEICE Electronics Express, vol. 12, no. 3, pp. 20141197, 2015.
    41. Yuan He, Pavlo Molchanov, Takuya Sakamoto, Pascal Aubry, Francois Le Chevalier, and Alexander Yarovoy,
      "Range-Doppler surface: a tool to analyse human target in ultra-wideband radar",
      IET Radar, Sonar & Navigation, vol. 9, no. 9, pp. 1240-1250, DOI: 10.1049/iet-rsn.2015.0065, Dec. 2015.
    42. Takuya Sakamoto, Hiroki Yamazaki, and Toru Sato,
      "Two-dimensional imaging of a pedestrian using multiple wideband Doppler interferometers with clustering-based echo association",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E98-B, no. 9, pp. 1795-1803, Sep. 2015.
    43. Takuya Sakamoto, Shigeaki Okumura, Ryosuke Imanishi, Hirofumi Taki, Toru Sato, Mototaka Yoshioka, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Remote heartbeat monitoring from human soles using 60-GHz ultra-wideband radar",
      IEICE Electronics Express, vol. 12, no. 21, pp. 20150786, 2015.
    44. Hiroki Yamazaki, Takuya Sakamoto, Hirofumi Taki, and Toru Sato,
      "False image suppression in two-dimensional shape estimates of a walking human using multiple ultra-wideband Doppler radar interferometers",
      IEICE Transactions on Communications, vol. E99-B, no. 1, pp. 134-142, Jan. 2016.
    45. Takuya Sakamoto, Ryohei Imasaka, Hirofumi Taki, Toru Sato, Mototaka Yoshioka, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Feature-based correlation and topological similarity for interbeat interval estimation using ultrawideband radar",
      IEEE Transactions on Biomedical Engineering, vol. 63, no. 4, pp. 747-757, April 2016.
    46. Thomas Fromenteze, Ettien Kpre, David Carsenat, Cyril Decroze, and Takuya Sakamoto,
      "Single-shot compressive multiple-inputs multiple-outputs radar imaging using a two-port passive device",
      IEEE Access, vol. 4, pp. 1050-1060, March 2016.
    47. Takuya Sakamoto, Toru Sato, Pascal Aubry, and Alexander Yarovoy,
      "Fast imaging method for security systems using ultrawideband radar",
      IEEE Transactions on Aerospace and Electronic Systems, vol. 52, no. 2, pp. 658-670, April 2016.
    48. Shigeaki Okumura, Takuya Sakamoto, Toru Sato, Mototaka Yoshioka, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Comparison of clutter rejection techniques for measurement of small displacements of body surface using radar",
      Electronics Letters, vol. 52, no. 19, pp. 1635-1637, Sep 15, DOI: 10.1049/el.2016.1461, July 2016.
    49. Takuya Sakamoto, Akihiko Matsuoka, and Hidekuni Yomo,
      "Estimation of Doppler velocities from sub-Nyquist ultra-wideband radar measurements",
      IEEE Sensors Journal, vol. 16, no. 23, pp. 8557-8565, Dec. 2016.
    50. Motoshi Anabuki, Shigeaki Okumura, Takuya Sakamoto, Kenshi Saho, Toru Sato, Mototaka Yoshioka, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Ultrawideband radar imaging using adaptive array and Doppler separation",
      IEEE Transactions on Aerospace and Electronic Systems, vol. 53, no. 1, pp. 190-200, Feb. 2017.
    51. Takuya Sakamoto, Daichi Akiyama, Takuro Sato, and Toru Sato,
      "Spectrum-free estimation of Doppler velocities using ultra-wideband radar",
      IEEE Access, vol. 5, pp. 3240-3249, Oct. 2017.
    52. Takuya Sakamoto, Pascal J. Aubry, Shigeaki Okumura, Hirofumi Taki, Toru Sato, Alexander G. Yarovoy,
      "Noncontact measurement of the instantaneous heart rate in a multi-person scenario using X-band array radar and adaptive array processing",
      IEEE Journal on Emerging and Selected Topics in Circuits and Systems, vol. 8, no. 2, pp. 280-293, doi:10.1109/JETCAS.2018.2809582, June 2018.
    53. Ashikur Rahman, Victor Lubecke, Olga Boric-Lubecke, Jan Prins, and Takuya Sakamoto,
      "Doppler radar techniques for accurate respiration characterization and subject identification",
      IEEE Journal on Emerging and Selected Topics in Circuits and Systems, vol. 8, no. 2, pp. 350-359, doi:10.1109/JETCAS.2018.2818181, June 2018.
    54. Takuya Sakamoto, Masashi Muragaki, Kazunori Tamura, Shigeaki Okumura, Toru Sato, Kenji Mizutani, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Measurement of instantaneous heart rate using radar echoes from the human head",
      Electronics Letters, vol. 54, no. 14, pp. 864-866, doi:10.1049/el.2018.0811, May 2018.
    55. (招待論文) Kentaro Oishi, Shigeaki Okumura, Takuya Sakamoto, Toru Sato, Kenji Mizutani, Kenichi Inoue, Takeshi Fukuda, and Hiroyuki Sakai,
      "Non-contact interbeat interval measurement using higher harmonic components of body surface displacement with ultra-wideband Doppler radar",
      IEICE Transactions Japanese Edition, vol. J101-C, no. 11, pp.-, Nov. 2018.
    56. Takuya Sakamoto, Xiaomeng Gao, Ehsan Yavari, Ashikur Rahman, Olga Boric-Lubecke, and Victor M. Lubecke,
      "Hand gesture recognition using a radar echo I-Q plot and convolutional neural network",
      IEEE Sensors Letters, vol. 2, no. 3, pp. 1-4, doi:10.1109/LSENS.2018.2866371, Sep. 2018.
  • 所属学会
    IEEE Senior Member
    電子情報通信学会 (IEICE)正員
    電気学会 (IEEJ)正員
    日本超音波医学会正会員
  • 国内特許
    年月名称発明者番号
    2005年6月8日形状測定装置および該方法 木寺 正平, 阪本 卓也, 佐藤 亨 特願2005-168863, 特許: JP4143728B(2008-09-03)
    2007年7月17日出願形状測定装置及び該方法 木寺 正平, 阪本 卓也, 佐藤 亨 特願2007-185809, 特開2009-025030(2009-02-05)
    2008年2月29日出願位置測定装置および該方法 北村 尭之, 阪本 卓也, 佐藤 亨 特願2008-049664, 特開2009-204572(2009-09-10)
    2008年3月17日出願測距装置、形状測定装置及びそれらの方法 酒井 啓之, 福田 健志, 井上 謙一, 佐藤 亨, 阪本 卓也, 可児 佑介 特願2008-068287, 特開2009-222592(2009-10-01)
    2008年4月17日出願形状測定装置および形状測定方法 酒井 啓之, 福田 健志, 阪本 卓也, 佐藤 亨 特願2008-541533, 特許JP5290766B(2013-09-18)
    2009年2月10日出願 生体情報処理装置および生体情報処理方法 瀧 宏文, 佐藤 亨, 阪本 卓也, 木村 智樹, 長永 兼一 特願2009-29005, 特許JP5312081B(2013-10-09)
    2011年6月27日出願 レーダイメージング装置、イメージング方法及びそのプログラム 福田 健志, 井上 謙一, 佐藤 亨, 阪本 卓也, 佐保 賢志 特願2011-551349, 特許JP4977806B(2012-07-18)
    2011年9月2日出願 被検体情報取得装置、被検体情報取得方法、及びプログラム 瀧 宏文, 阪本 卓也, 佐藤 亨, 長永 兼一 特願2011-191416, 特許JP5950517B(2016-07-13)
    2013年6月26日出願 超音波診断装置およびその制御方法 瀧 宏文, 佐藤 亨, 阪本 卓也, 木村 智樹, 長永 兼一 特願2013-133365, 特許JP5697719B(2015-04-08)
    2016年5月20日出願 心拍測定装置、心拍測定方法、及び記録媒体 吉岡 元貴, 福田 健志, 佐藤 亨, 阪本 卓也 特願2016-101975, 特開2016-214876
  • 国際特許 (International Patents)
    NumberInventorsTitle
    US Patent US9693738B2 Mototaka Yoshioka, Takeshi Fukuda, Toru Sato, Takuya Sakamoto Heartbeat measuring apparatus, heartbeat measuring method, and recording medium
    US Patent US20140213902A1 Kenichi Nagae, Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Toru Sato Subject information obtaining apparatus, method for obtaining subject information, and program
    US Patent US9304191B2 Kenichi Nagae, Hirofumi Taki, Takuya Sakamoto, Toru Sato Subject information obtaining apparatus, subject information obtaining method, and program
    US Patent US8686894B2 Takeshi Fukuda, Kenichi Inoue, Toru Sato, Takuya Sakamoto, Kenshi Saho Radar imaging apparatus, imaging method, and program thereof
    US Patent US8410978B2 Hiroyuki Sakai, Takeshi Fukuda, Takuya Sakamoto, Toru Sato Shape measurement instrument and shape measurement method
    US Patent US20110012774A1 Hiroyuki Sakai, Takeshi Fukuda, Kenichi Inoue, Toru Sato, Takuya Sakamoto, Yusuke Kani Range finder, shape measuring device, and methods for them
  • 教育歴
    2007-2011年京都大学助教大学院情報学研究科英語プレゼンテーション研修担当
    2007-2011年京都大学助教工学部電気電子工学科電気電子工学実習A 波の干渉(導波管)
    2011-2012年 デルフト工科大学客員研究員大学院科目Introduction to UWB technology, systems and applications
    2014年京都大学助教全学共通科目物理学実験 (プランク定数, 電気抵抗, フランクヘルツの実験)
    2015-2018年兵庫県立大学准教授大学院工学研究科電子情報工学特別実験I 前期月曜3-4限
    2015-2018年 兵庫県立大学准教授大学院工学研究科人工知覚情報工学セミナー 前期水曜1-2限
    2015-2018年兵庫県立大学准教授大学院工学研究科情報論理学 前期水曜2限
    2018年兵庫県立大学准教授工学部電気系基礎実験I 前期水曜3-5限
    2015-2016, 2018年 兵庫県立大学准教授工学部コンピュータ実習1 前期金曜3-4限
    2015-2018年兵庫県立大学准教授大学院工学研究科人工知覚情報工学講究 後期火曜4限
    2018年兵庫県立大学准教授工学部電気系基礎実験II 後期水曜3-5限
    2017年兵庫県立大学准教授工学部基礎ゼミナール 後期木曜5限
    2015-2018年兵庫県立大学准教授工学部論理数学 後期金曜1-2限
    2015-2018年 兵庫県立大学准教授工学部コンピュータ実習2 後期金曜3-4限
    2015-2018年兵庫県立大学准教授大学院工学研究科電子情報工学特別実験II 後期月曜3-4限
    2015年度兵庫県立大学准教授研究指導学部生3名
    2016年度兵庫県立大学准教授研究指導学部生4名
    2017年度兵庫県立大学准教授研究指導大学院博士後期課程1名, 大学院修士課程1名, 学部生3名
    2018年度兵庫県立大学准教授研究指導大学院修士課程4名, 学部生4名
  • 研究助成
    2005年度 科学研究費補助金 特別研究員奨励費,パルスレーダのための高速立体形状推定法の研究研究代表者直接1,100千円, 間接330千円
    2006-2008年度 科学研究費補助金 基盤研究(A)17206044,UWBレーダと可逆変換を用いた高速3次元イメージングシステムの開発研究分担者直接30,300千円, 間接18,320千円
    2006年度 科学技術振興機構 地域イノベーション創出総合支援事業「シーズ発掘試験」,ロボット用レーダ画像化技術の実用化に向けた研究代表者直接2,000千円
    2006-2007年度 科学研究費補助金 若手研究(スタートアップ)18860040,歩行運動を利用したUWBパルスレーダによる人体形状の高速イメージング技術の開発代表者直接2,670千円, 間接801千円
    2008年度 科学技術振興機構 地域イノベーション創出総合支援事業「シーズ発掘試験」,多重散乱を利用した簡易なシステムによる室内レーダイメージング代表者直接2,000千円
    2009-2012年度 科学研究費補助金 若手研究(B)21760315,UWBアレイレーダによる人体立体形状のリアルタイムイメージング技術代表者直接3,400千円, 間接1,020千円
    2009-2012年度 科学研究費補助金 基盤研究(A)21246065,少数アンテナを用いたUWBレーダー高次イメージング手法の開発連携研究者直接34,600千円, 間接10,380千円
    2009年7月-2012年6月 EUプロジェクト, no. 218041, Identification of dangerous objects on human body and in free space in 3-D images参画研究者分担金なし
    2010年度-現在 イノベーションシステム整備事業 先端融合領域イノベーション創出拠点形成プログラム 京都大学・キヤノン協働研究プロジェクト(CKプロジェクト)高次生体イメージング先端テクノハブ参画研究者分担金なし
    2011年9月-2013年11月 日本学術振興会海外特別研究員研究費, 「多重散乱波を利用したUWBレーダによる人体高分解能イメージング」代表者直接10,512千円
    2013-2017年度科学研究費補助金 基盤研究(A)25249057, UWBレーダードップラー分離干渉計法による人体の高次モニタリング研究分担者直接33,600千円, 間接10,080千円, 分担2,500千円(2015), 2,500千円(2016), 2,000千円(2017)
    2014年度総務省 受託研究費 電波資源拡大のための研究開発「140GHz帯高精度レーダーの研究開発」課題イ-(a)京都大学参画研究員直接7,559千円,間接840千円
    2013-2018年度文部科学省 京都大学COI活力ある生涯のためのLast 5Xイノベーション拠点参画研究者分担金なし
    2015-2016年度平成27年度融合チーム研究プログラム(SPIRITS)国際型 超広帯域レーダによる睡眠モニタリング技術の日蘭共同開発代表者
    (応募時)
    直接8,180千円 (4,070千円, 4,110千円)
    2015年度公立大学法人兵庫県立大学特別研究助成金(若手研究者支援), レーダによるプライバシーを考慮した高齢者見守り技術代表者直接700千円
    2015-2018年度科学研究費補助金 若手研究(B)15K18077,超広帯域レーダによる人体の歩行形態認識と異常検出技術代表者直接3,200千円 (1,200千円, 800千円, 600千円, 600千円)
    2015年度総務省 受託研究費 電波資源拡大のための研究開発「140GHz帯高精度レーダーの研究開発」課題イ-(a)兵庫県立大学代表者直接4,500千円, 間接500千円
    2016年度総務省 受託研究費 電波資源拡大のための研究開発「140GHz帯高精度レーダーの研究開発」課題イ-(a)兵庫県立大学代表者直接4,090千円, 間接409千円
    2016年度公益財団法人ひょうご科学技術協会 学術研究助成, 超広帯域アレイレーダによる特定個人の呼吸・心拍の選択的遠隔測定技術の開発代表者直接1,000千円
    2016-2018年度科学研究費補助金 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)15KK0243, 超広帯域レーダによる人体の歩行形態認識と異常検出技術(国際共同研究強化)代表者直接10,900千円 間接3,270千円
    2016年度 広島大学ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 平成28年度生体医歯工学共同研究拠点共同研究プロジェクト, 乳がんイメージングにおけるトモグラフの研究代表者直接100千円
    2016-2018年度 株式会社堀場製作所 寄附金代表者直接475千円, 間接25千円 (2016年度)
    直接475千円, 間接25千円 (2017年度)
    2017年度広島大学ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 平成29年度生体医歯工学共同研究拠点共同研究プロジェクト, 乳がんイメージングにおけるトモグラフの研究代表者直接100千円
    2018年度広島大学ナノデバイス・バイオ融合科学研究所 平成30年度生体医歯工学共同研究拠点共同研究プロジェクト, 乳がんイメージングにおけるトモグラフの研究代表者直接100千円
  • 査読委員
  • 国際会議での活動
  • 英語
    英語: CEFR level C2 , January 18, 2012.
    CEFRとは?Common European Framework of Reference for Languagesを意味し、A(初級)、B(中級)、C(上級)がそれぞれさらに2段階に分類される。
    この中でC1(上級の一段階目)は TOEIC 990満点およびTOEFL IBT 120満点と同程度の英語能力に相当する。
    最高レベルであるC2はそれを超える評価であり、Masteryと呼ばれる。
    TOEIC 970 (Listening 495満点/ Reading 475) 平成26年6月22日受験
  • 海外セミナーでの講演
    Date Place City Invited by
    March 2011 Université Nice Sophia Antipolis Nice, France Prof. Christian Pichot
    July 2011 California Institute of Technology Pasadena, CA, USA Prof. Joel W. Burdick
    Nov. 2013 University of Twente Enschede, the Netherlands Dr. Arjan Meijerink
    Nov. 2013 University of Duisburg-Essen Duisburg, Germany Prof. Ingolf Willms
    May 2017 University of Hawaii at Manoa Honolulu, HI, USA Prof. Victor Lubecke
  • 招待講演(国内会議)
    2015年1月 平成26年度第5回 動体計測研究会 東京大学 生産技術研究所
    駒場リサーチキャンパス
    (東京都目黒区)
    2017年1月16日 第10回 日本電磁波エネルギー応用学会研究会 国士舘大学
    (東京都世田谷区)
    2017年11月26日 平成29年 電気関係学会関西連合大会 近畿大学 東大阪キャンパス
    (大阪府東大阪市)
    2018年2月17日 2018 IEEE MTT-S Kansai Chapterワークショップ
    「マイクロ波/ミリ波センシング技術の最新動向-ITS、IoTの発展を支える測距、測位技術-」
    龍谷大学
    セミナーハウスともいき荘
    (京都市上京区)
    2018年6月14日 技術情報協会セミナーNo. 806401
    非接触・無拘束生体センシング技術と人の状態推定への応用
    "超広帯域レーダによる非接触生体センシング技術"
    技術情報協会
    (東京都品川区)
  • 開発技術の報道
  • 社会貢献
    2014年12月24日 京都大学COI (Center of Innovation)第2回シンポジウム講演京都大学時計台記念館
    2015年7月24日21世紀播磨科学技術フォーラム第49回セミナー姫路商工会議所
    2015年8月7・10日2015兵庫県立大学工学部オープンキャンパス兵庫県立大学
    2016年8月9-10日2016兵庫県立大学工学部オープンキャンパス兵庫県立大学
    2016年9月26日"電波による非接触バイタル計測〜リラックスと緊張を遠くから測定する〜",
    兵庫県立大学知の交流シンポジウム2016
    姫路商工会議所
    2018年6月14日"超広帯域レーダによる非接触生体センシング技術"
    技術情報協会セミナーNo. 806401
    非接触・無拘束生体センシング技術と人の状態推定への応用
    技術情報協会
    セミナールーム
    2018年7月17日高校生向け講義「電波センシング」神戸市立科学技術高等学校
  • 産学連携活動
    2015年8月28日"歩行者の隠匿物を遠隔検出する超広帯域レーダ技術"
    イノベーション・ジャパン2015大学見本市(JST)
    東京国際展示場
    2016年5月17日"レーダによる遠隔での心拍高精度計測", 兵庫県中小企業家見学会兵庫県立大学 姫路工学キャンパス
    2017年12月12日"ワイヤレス非接触バイタル計測技術"
    兵庫県立大学先端医工学研究センター第10回学術交流講演会
    神戸医療産業都市クラスター交流会・医療機器開発シーズセミナー
    臨床研究情報センター(TRI)
    2018年9月7日"アダプティブアレイ信号処理による複数人体のワイヤレス非接触心拍測定技術"
    神戸医療産業都市20周年記念イベント
    神戸国際展示場
  • 共同研究
  • 学内委員等
  • 学位論文審査委員
  • 内見委員
  • 資格等 memo
    研究室紹介に戻る.